■株式会社ワカバヤシ

〒142-0052
東京都品川区東中延2-4-10 [ map ]
■電話番号
03-3788-1879

カテゴリー選択

検索カレンダー

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

【熱抑制データ資料】熱抑制塗料

0

    会館屋上の熱抑制塗料の熱抑制データ

    外気温は施工前とほぼ同じ気温で推移していますが、各所の温度は施工後の方が低くなっており、熱抑制効果が発揮されている事が分かると思います。

    施工後、表面温度で8℃以上、天井で4℃以上、室温では3℃以上の熱抑制効果が表れています。また、1年後のデーターからも分かるように、施工前との温度差が出ており、1年経っても変わらぬ熱抑制効果を発揮し続けていることを示しています。(グラフをクリックで拡大)

    ※グラフの各温度は、2012/8/4・2012/8/16・2013/8/2の3日の0:00〜23:00までの温度の平均です。外気温が全く同じ日は無いので、施工前の気温と近い日を抽出して比較しました。
    屋根塗装面積: 153平方メートル
    屋根材質: RC造(アスファルトルーフィング)
    施工日: 2012年8月6日(温度測定7月24日〜9月3日)
    建屋状況: 屋根裏断熱 不明
    塗装仕様
    ・下地処理: ケレン、清掃、高圧洗浄
    ・プライマー: フィットコート HT-E 0.15kg/
    ・中塗り: 熱抑制塗料 0.30kg/
    ・上塗り: 熱抑制塗料 0.20kg/屐淵薀ぅ肇哀譟次
    測定方法(塗装前・塗装後共に、温度をデータロガーにて測定。)
    測定機器: 屋根表面:T&D おんどとりTR-51S
    天井・室内:ACR SISTEMS SMART BUTTON